私は学生時代は英語が得意な方で、海外留学にとてもあこがれていました。

結局社会人になって働いたお金でカナダのトロントに留学しました。

トロントは北米の東海岸の方です。

西海岸の方のバンクーバーは温暖で過ごしやすい反面、観光や楽しみにいく遊びには向いていますが、東側のトロントの方がより勉強する場所に適しているように感じたからです。

バンクーバーには観光で行ったことがあったので、実際にトロントに行くとバンクーバーより都会で勉強には向いているように思いました。

カナダの英語はアメリカ英語。

アクセントにもほとんどクセがありません。

アメリカよりは安全な場所で勉強できるおすすめしたい場所です。

しかしながら、近年は北米もあまり安全とは言い切れない社会になりつつありカナダと言えども心配な方もおられるかと思います。

そういった方にはオーストラリアかニュージーランドはいかがでしょうか。

日本からも比較的近く安全だと思います。

英語のアクセントにくせがあり、クイーンズイングリッシュ(英国なまり)になので、それが気にならない方にはぜひおすすめしたいです。

日本での英語学習はアメリカ英語が一般的ではありますが、年月が経ちあらためて聞いてみるとブリティッシュイングリッシュもとても素敵に感じています。

まず、日本にいるときに映画や、DVD、などでどちらの英語が自分に合っているか、習得したいかを聞き比べてみてください。

机の上での勉強と実際に使う英語と違って、現地での英語の言い回しや雰囲気というのは行ってみてはじめて感じられるもののように思います。

それはお金に変えがたい素晴らしい経験になります。

行ってみたいと思う気持ちがある方にはぜひ実行してもらいたい。

そしてこれから行きたいところを絞り込むときは、安全を第一に考えて欲しいと思います。